どうしてこうなった 17

「変次君、仕事中すまんね。ご苦労さん。そこに掛けなさい。」 私はソファーに座り、大藤さん(仮名)と向かい合いました。 「早速だが、君は医療センターに行くことは考えなかったのかね?」 やはり受け入れを渋っていると思いました。 「国立病院機構では、島根なら中四国ブロックで転勤があると聞きます。  実家に高齢の母が一人で暮らしています。遠方への転勤はできません。  島根県内が限度です。しか…

続きを読む